【肌断食1年】宇津木式スキンケア成功への道~成功した3つの理由~

宇津木式スキンケアを始めて1年が経ちました。

やってみて感じたことは、お肌が自立していると、楽だということ。

基礎化粧品に頼らず、回復力を自分で高めて根本的な改善を目指す美容法に私は大賛成!

そのためには、何もしないことが条件です。

しかし、いきなり”何もしない”を始めてしまうと、お肌がびっくりして肌荒れが悪化してしまうことが

そのため失敗することも多いですが、成功の秘訣はズバリ、スキンケアを上手に辞めること!

おみく
と言いつつ、私はいきなり辞めたのに順調だったので、正直人によりけり…

そこで、実際に成功した私の体験談をもとに

  1. お肌のビフォーアフター
  2. 成功した理由(ワンポイントアドバイス付き)

をシェアするので、よかったら参考にしてください!

宇津木式スキンケアに最低限必要なおすすめのアイテムはこちら↓↓

https://omikublog.com/utsugi-skincare-item

目次

半年で肌悩みが改善&お肌が安定

現在は、スキンケアをしなくてもお肌が安定しています。

ちょうど半年で好転反応による肌荒れは落ち着きましたが、調子が悪い日は角栓ができることも。

始める前の肌悩みと始め方

[cat_stitch01]

肌質→オイリー肌

肌悩み→ニキビ、毛穴の開き、鼻の黒ずみ(いちご鼻)

[/cat_stitch01]

なんとなくできそうな気がするという直感と興味本位で、次の日からいきなり始めました。

※良い子は真似しないでください。笑

おみく
あ、お化粧は軽くしていますよ!

【1日目~半年】角栓が気になった

まず、気になったのは角栓というか角栓のみ!

半年間ほぼ毎日欠かさず、どこかしらにできていました。

なかなかなくならない角栓もあったり…

やっぱり小鼻がしっかりできやすかったですが、おでこ・眉間・頬にもたま〜に。

私の場合は顔全体にできていた、始めたばかりはすごかったではなく、どこか一ヵ所に集中していて気づいたら取れていることがゆる~く続いていました。

ちょっと変わってるかもしれませんが、好転反応が起こっても、これからどんどんよくなっていくのかなという期待もあり逆にワクワク。笑

【半年~1年】お肌が変化

半年過ぎたら角栓はほとんど気にならなくなって、だんだん手応えを感じるように。

結果、ニキビが出来にくくなると同時にテカリも改善されて、念願のオイリー肌から卒業することができました!

毛穴は少し小さくなり、黒ずみも薄くなってはいますが、まだまだ目立ちます。

おみく
普通肌になれただけでも、かなり嬉しい♡

それ以外の変化は、スキンケアをしていた頃よりもハリが復活して、健康的な見た目になったこと。

宇津木先生の本には最初にやってくるふっくら感と書かれていましたが、これは事実!

私はインナードライではなかったと思いますが、それでもよりお肌の内側から潤っているのを感じています。

宇津木式スキンケアの効果
  • ターンオーバーが正常になる
  • 肌本来のバリア機能を取り戻すことができる

角栓ができる原因と対処法

宇津木式スキンケア中は、お肌が乾燥したり、角栓ができることがあります。(最初は特に)

乾燥にはワセリンですが、角栓はどうしたらいいでしょうか?

スキンケアを辞めると乾燥するので、それを皮脂で補おうとします。

その皮脂が毛穴に詰まり、角栓ができる仕組みなのかなと自分なりに解釈しました。

対処法は、角栓が気になっても無理に取ろうとしないことです。

角栓は本来ターンオーバーのタイミングで自然に剥がれ落ちるものなので、なるべく気にせず優しく見守りましょう。

[cat_stripe01]クレンジング不足や、過剰なスキンケアが原因で毛穴が詰まり角栓ができてしまうことがあります。

その悪循環をなくすためにも、肌断食は有効です。[/cat_stripe01]

宇津木式スキンケアが成功した理由

なぜ向いていたのか考えてみると、思い当たることがあったので、同じような方は成功しやすいかも!?

乾燥知らずな肌質だった

スキンケアを辞めると、お肌は乾燥するのが普通です。

オイリー肌だったためか、元々洗顔後何も塗らなくてもつっぱらなかったこともあり、乾燥は特に気にならず日々過ごしていました。

もちろん多少は乾燥しますが、あくまでもにならない程度です。

秋冬は乾燥しやすいので、乾燥が気になる方は、春から始めるのがおすすめ!

乾燥肌やインナードライも、宇津木式スキンケアで改善することができるそう。

お肌に優しい化粧品を使っていた

メイクやスキンケアが恋しくなることは正直何度もありますが、使っているアイテムは以前と比べてそんなに変化なしです。

  • 朝のスキンケアは基本的に薬用
  • ベースメイクはお湯で落とせるBBクリームかミネラルファンデーションを使用していた

普段からお肌に優しいものを使っていたり、薄化粧派だとスキンケアを辞めても反動が少なくて済むので、スムーズに始められます。

ETVOSのミネラルファンデーション

コンプレックスがあった

ニキビ肌を治したくて始めたものの、そのうち綺麗になるだろうと完全に放置しているというマイペースぶりを発揮。

とはいえ、何の悩みもない綺麗なお肌だったらやってないか、やっても続いてないかもしれません。

悩んでいる程、好転反応に耐えたり、大好きなお化粧やスキンケアを辞めることかできるのかな?と思います。

ちなみに、面倒くさがりの人も向いていますよ!

宇津木式スキンケアの目的はお肌のリセット

最後にまとめですが、宇津木式スキンケアはあくまでも、お肌のリセットのためにやるものだと身をもって実感。

残念ながら、美肌を目指している人には少々物足りない結果となりました。

でも、長い目で見たらエイジングケアになっているのかもなと思ったり、そこら辺は続けてみないと分かりません…

肌質・肌トラブルでお悩みの方、子育てで時間がない主婦や節約中の方、スキンケアが迷子になっている方にはおすすめできます。

おみく
コスパもいいし、時短にもなる!

ステイホーム&マスク生活な今こそ、肌が荒れても隠すことができるので、興味のある方は一度やってみる価値ありだと個人的には思いました。

素肌でいることに慣れつつあるので、私は大満足です♪

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる