誰でもできる宇津木式スキンケアの始め方~失敗しないための心構え~

宇津木式スキンケアに興味はあるけど、こんなお悩みはありませんか?

  • そもそもメイクとスキンケアが辞められなくて始められない
  • 始めたけど肌トラブルに耐えられなくて辞めてしまった

正しい知識を知らずに始めると、失敗に終わってしまうこともあるので、成功するためには心構えが大切!

具体的には?

  1. 宇津木式スキンケアの基本的な考え方
  2. スキンケアの辞め方と肌トラブルが起きたときの対処法

最低限これを知っておくと、宇津木式スキンケアをスムーズに始められ、失敗しにくくなるかなと思います。

おみく
②はつまずきやすい!

ちなみに私は、肌断食歴1年の初心者です。

目次

宇津木式スキンケアとは何もしない美容法

宇津木式スキンケア

医師の宇津木龍一先生が提唱する美容法で、「何もしない」ことがおばあちゃんになってもマシュマロ肌でいるための秘訣だそう。

宇津木式スキンケアの基本は、つけない・こすらない・洗いすぎないこと!

肌断食のマスト本である「肌」の悩みがすべて消えるたった1つの方法には、様々な視点から何もしない方が肌にいい理由が書かれています。

おみく
基礎化粧品は麻薬と同じ、日焼け止めは紫外線より怖い!?など、衝撃的な見出しばかり!でも、読み終わると全部納得できる…

元々、スキンケアをこじらせていて何が正しいのか分からなくなってきた私は、原点に戻ってみようという気持ちでなんとなく肌断食を始めてみました。

宇津木式はノーファンデ、ノースキンケアが基本

と言っても、メイクやスキンケアが全くできないというわけではありません。

できればしない方がいいですが、これくらいならまあ大丈夫ですよという基準と、使っていいアイテムがあります。

宇津木式スキンケアのやり方

基礎化粧品を一切つけない

乾燥が気になったら白色ワセリンをつけよう。

洗顔は35℃以下の「ぬるま水」で

クレンジングは絶対使わない

ベースメイクは、石鹸で落とせるものに変えよう。

ただし、ポイントメイクはOK!

一見、こんなの守れないと思うかもしれませんが

  • 乾燥したらワセリンで保湿できる
  • ベースメイクを石鹸で落とせるものに変えるだけで、ポイントメイクはできる

※クレンジングにはお肌にダメージを与える界面活性剤が含まれているので、それを辞めるために石鹸で落とせるものがいいそう。

宇津木式スキンケアはどんなタイプの人でもできる

例えば、お仕事などで薄化粧NGな環境にいる場合は、できなくても仕方ありません。

逆にぜひやっていだきたいのが、長年ニキビが治らず悩んでいる方です。

実際に肌断食でニキビを克服された、YouTuberさんの動画も参考にしてみてください!

おみく
実は私もニキビができにくくなったのを実感できたので、何をしても治らないという方は一度試してみてほしい!

宇津木式スキンケアは、アトピーや皮膚トラブルがある方にも推奨しています。

ただ、何か不安なことがあれば、お医者さんに相談してみましょう。

つまり宇津木式スキンケアは、人間なら誰でもできるのでありがたい!

スキンケアはゆっくり辞めるのがおすすめ

スキンケアを辞めることに躊躇して始められない場合は、徐々にゆっくりできる4つのステップがおすすめ!

[cat_stripe01]

  1. ベースメイクを石鹸で落とせるものに変える
  2. 辞める順番はクリーム→乳液→美容液→化粧水
  3. 化粧品のつける量を減らす
  4. つける頻度を一日おき、二日おき…と減らす

[/cat_stripe01]

まずは①を、その後②③④を自分のお肌と相談しながらやってみましょう。

  • 最初に一番お肌に悪いクレンジングを辞めるため、できるだけ早くベースメイクを石鹸で落とせるものに変える
  • そのあとにスキンケアをゆっくり減らしていく

ゆっくり辞めるとリスクは減らせるかもしれませんが、いきなり全部辞めても上手くいく人もいるし、ゆっくりでも失敗してしまう人もいます。

人それぞれなので、焦らず自分のペース進めていきましょう。

好転反応を乗り越えよう

宇津木式スキンケアをしていると、肌の調子が悪くなっていると感じることがあるかもしれません。

ここで辞めたくなりますが、好転反応の可能性があるので、ちょっと待ったです!

  • 好転反応とは、スキンケアに頼っていたお肌が自分の力で本来の機能を取り戻すための一時的な肌トラブルのこと
  • 好転反応の期間に個人差はあるが、落ち着いてくるのは1~2ヶ月くらいが目安

また、スキンケアをきちんとしていた人程乾燥が気になるかもしれませんが、1ヶ月もすると新しい皮膚と入れ替わり、乾燥も少しずつおさまってきます。

それでも長期間治らなかったり、どんどん悪化していると感じたら、悩まず皮膚科で相談しましょう。

おみく
最初はなんじゃこりゃ~と思うかもしれないけど、勘違いして辞めるともったいない!

宇津木式スキンケアはお肌のためにやる

自分のためでなく、お肌のため!

スキンケアをしている間は、ご主人様がうるおわせてくれるからいいや~と甘えてしまいますよね。

何もしないとはあえて手を貸さないみたいなイメージで、そうするとどんな気持ちの変化が起こるのかというと…

このままではいけないと肌本来の再生力を引き出すため、やる気になってくれます。

最終的には、何もしなくてもお肌が自分の力でうるおってくれるので、自分もお肌も楽になるはず!

自立した“素肌美人”を目指せるよう、応援しています♡

~接近戦にも負けない、隙のない陶器肌に~ミネラルファンデーション スターターキット

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる